« 金持ちマインド No 104 | トップページ | 金持ちマインド No 106 »

2009年6月28日 (日)

金持ちマインド No 105

資本主義とサービス②

もちろんワーキングプアの問題はそれだけではない。
多くの人がこの状態になっているのを放置できるほど
政治も安穏としてはいられない。

各人が色々な意見があると前にいったがその通りで
評論家や学者も色々な意見をいう。
確かに各自、そうだと思えるところがある。

しかしそういうことを色々考えるよりもシンプルに
以下のことを考えたほうがよい。

あなたは他人の為に何を提供できるのか?

経済的に豊かでいたいのならこの点に焦点をあわせていくことだ。

あまり複雑に考えないことだ。
今の仕事を一生懸命しても稼げないのなら、それが確実に多数の
他人にサービスを提供できていないと素直に認めることだ。

認めることは、現状を正確に把握することになり
そこから糸口も見つかることも多い。

もちろん、稼げない商売でも多数の人に必須でありがたい職業は
あるよ。例外はどんなことにもあるものだ。

しかしそういう例外を探す暇があるなら、また政治に文句を
いう暇があるなら、こう考えることが必要だ。

はたして自分は他人に良いサービスを提供できているか?

« 金持ちマインド No 104 | トップページ | 金持ちマインド No 106 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448426/30314100

この記事へのトラックバック一覧です: 金持ちマインド No 105:

« 金持ちマインド No 104 | トップページ | 金持ちマインド No 106 »